■豆乳で便秘解消



   一般的に、便秘とは、排便がスムーズな行われない
   状態のことを言います。また、排便の回数や量が極端
   に少ない、便に含まれる水分量が少なく、便がかたく
   なる。排便困難、残便感、お腹が張って痛みがある
   などの症状が続く場合は、便秘と考えられます。3日
   以上もの間、排便がなく、おなかや心身に不快な自覚
   症状がある状態、またこのような状態が頻繁に続く
   ようであれば、慢性的な便秘の可能性もあります。

   便秘は、心身にさまざまなトラブルを起こします。
   便秘は、便がスムーズに出ないというイライラ感を
   ともなうだけではありません。飲食したものが体の中
   に取り入れられ、栄養分として吸収されたものは、
   体の中にそのまま取り込まれますが、便は不要物、
   つまりカスとなって本来なら排出されるべきなのです
   がカスが長い間腸の中にとどまっていると毒素になり、
   毒素が体にまわると、身体に変調をきたしてしまい
   ます。主な症状は腹痛、頭痛、肌アレなどです。

   便秘の症状を改善するには野菜や果物など、食物繊維
   がたっぷり含まれている食品を摂ることが大切です。
   その中でも、大豆は、食物繊維が豊富に含まれており、
   便秘の万能薬とも言われています。便秘気味のとき
   には、豆乳を1日に1本から2本程度 (コップ1杯から
   2杯程度) 、飲むといいでしょう。

   便秘になると、お肌があれてきます。吹き出物が目立
   つようになり、お肌のハリとツヤがなくなります。
   豆乳は、美肌効果もあるので、お肌の本来のハリと
   ツヤを取り戻してくれる働きをします。

■本サイト人気コンテンツ

  ★ どんな種類がある?
  ★ 美肌効果バツグン
  ★ 便秘解消効果
  ★ ダイエットの味方
  ★ 大豆の栄養素
  ★ 更年期障害予防